編集者ブログ

ハロウィンでウイスキーを楽しむアイデア3選【限定銘柄や発売情報も】

10月といえばハロウィン。

ここ数年、仮装やパーティーなど、日本でも馴染みのある行事になってきました。

ウイスキー好きの方にとっては、友人や家族との集まりでもウイスキーを楽しみたいもの。

そこで今回は、ハロウィンがさらに盛り上がる、ウイスキーの楽しみ方のアイデアをご紹介します。

この記事の監修者

大中 ヨシ

大中 ヨシ

都内勤務のバーテンダー兼ウイスキー専門のwebライター。ウイスキープロフェッショナル資格所有。休日には蒸留所や温泉を巡っています。普段はジャパニーズやスコッチを愛飲。推し蒸留所はキルホーマンです。

2022年ハロウィンを盛り上げるウイスキーイベントはある?

ハロウィン用ジャックランタン

せっかくのハロウィンなら、イベントに出かけたい、と考える方もいますよね。

2022年は、ウイスキー関連のイベントはあるのでしょうか?

残念ながら、2022年9月現在そのような情報はありませんでした。

過去には、サントリーが首都圏で「ジムビーム」のハロウィンイベントを開催したり、アイリッシュウイスキー「ジェムソン」がロックバンドとコラボしたイベントを行ったりしていました。

執筆時点でウイスキーに関するハロウィンイベントはなさそうですが、家族や友人と集まってパーティーをするのも楽しいですよね。

ここからは、ウイスキーで、パーティーをさらに盛り上げるアイデアをご紹介します。

【2022年ハロウィン】ウイスキーを楽しむアイデア その1:パッケージでハロウィン気分

ウイスキーカクテルの画像

ハロウィンの気分を盛り上げるなら、見た目や飾り付けにもこだわりたいもの。

飾るだけで、ハロウィンのムードになるパッケージやボトルのウイスキーをご紹介します。

もちろん、見た目だけでなく飲んでも楽しめる銘柄ばかりです。

【蜘蛛の巣柄】ジャック ダニエル ブラック ハロウィンボックス

アルコール度数:40%

世界で有名なアメリカのウイスキーの一つ「ジャック ダニエル」は、ハロウィン仕様の箱に入った限定ボックスを出しています。

オレンジとブラックの箱に、蜘蛛の巣が描かれたデザインは、ハロウィンのイメージそのもの。

中身は王道の「ジャック ダニエル ブラック」。

キャラメルのような風味、メープルの甘みのある味わいに、若干のスパイシーさも感じる1本です。

ウイスキーの定番銘柄なので、ハロウィンパーティーでウイスキー初心者の方にもすすめやすいですね。

【モンスター級のおいしさ】アードベッグ モンスターパック

アルコール度数:46%(アードベッグ 10年)、46.6%(アードベッグ アン・オー)、47.4%(アードベッグ ウィー・ビースティー 5年)

パッケージのインパクトが抜群のこのウイスキーは、以下の3銘柄がセットになった「モンスターパック」。

  • 「アードベッグ 10年」
  • 「アードベッグ アン・オー」
  • 「アードベッグ ウィー・ビースティー 5年」

ハロウィンのモンスターを彷彿させる、少し不気味なボックスが印象的です。

さらに、ボトルのラベルをめくると「アードベッグ」の世界観が表現されたビジュアルが出るそうですよ。

見た目だけでなく、味わいや香りもクセが強めです。

「モンスターパック」にセットされているアードベックの銘柄について

スコットランドのアイラ島で誕生した「アードベッグ」は、ピート(泥炭)の香りが強いアイラウイスキーの中でも、特に強い香りを感じるシングルモルトウイスキー。

「アードベッグ 10年」は、強烈なスモーキーさと繊細な甘さが調和した味わいが特徴です。

2008年にワールド・ウイスキー・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。

「アードベッグ アン・オー」は、スモーキーな香りとシェリー樽由来のクリーミーな甘さが特徴。

「アードベッグ ウィー・ビースティー 5年」は、「破壊的なスモーキーさ」とアピールされている通り、熟成年数が若いことを武器にした強烈なスモークの香り、胡椒のスパイシーさ、タールの風味を感じるクセの強い1本。

試しやすい200mLの小さなボトルなので、ウイスキー好きの友人と味わってみるのも楽しそうですね。

【美しい黄色と柄】ヘブンズドア

アルコール度数:45%(テネシーバーボン)、50%(ダブルバレルウイスキー)、46%(ストレートライウイスキー)

ミュージシャンのボブ・ディラン氏が手がけたとして知られる「ヘブンズドア」。

美しい琥珀色と、ボブ・ディランのアート作品から採用された影絵のようなボトルが印象的です。

色合いや絵の雰囲気がハロウィンにピッタリ。

飾っても楽しめる銘柄です。

テネシーバーボンについて

「ヘブンズドア」などの種類がある「テネシーバーボン」は、アメリカンオークで8年以上熟成され、バニラや蜂蜜のなめらかな味わいが特徴。

スパイシーさも感じられるバーボンです。

「ダブルバレルウイスキー」は、渋い薬のような味の中に、ケーキや柑橘の甘い香り、スパイスの香味を感じる複雑な味わいのウイスキー。

「ストレートライウイスキー」は、アメリカンオークの新樽で7年熟成された後、フランス産のトーステッドオーク樽で仕上げる独自の製法で造られています。

なめらかで飲みやすい1本です。

【2022年ハロウィン】ウイスキーを楽しむアイデア その2:甘口ウイスキー

ウイスキーカクテルを注いでいる画像

ハロウィンといえばお菓子やスイーツ、という方もいますよね。

トリック・オア・トリートで子どもにお菓子をあげたり、パンプキンパイなどのカボチャのスイーツを楽しんだり。

あなたも今年のハロウィンは、スイーツを連想させるような甘口のウイスキーを楽しむのはいかがでしょうか。

スカリーワグ

アルコール度数:46%

可愛らしいテリアのラベルが特徴のブレンデッド・モルト。

スコッチの生産地として有名なスペイサイドのマッカラン」、「モートラック」、「グレンロセス」などの原酒がブレンドされています。

シェリー樽とバーボン樽で熟成された原酒がブレンドされており、甘いスパイスやフルーツのコンポート、ダークチョコレートの風味が感じられますよ。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

エドラダワー10年

アルコール度数:40%

スコットランドのハイランド地方のシングルモルト。

シェリー感のある重めの味わいで、オレンジやキャラメルナッツ、ミルクチョコレートの甘み、コーヒーフレッシュのようなクリーミーさが特徴の甘口ウイスキーです。

¥6,909 (2022/09/28 04:54時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

グレンモーレンジィ ラサンタ

アルコール度数:43%

バーボン樽で10年、シェリー樽で2年熟成された「グレンモーレンジィ」です。

シェリー由来の甘さと、ナッツの香り、オレンジとスパイスの風味のバランスが良い1本。

ストレートでじっくりと味わうのがおすすめです。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

グレンモーレンジィ ネクタードール 

アルコール度数:46%

フランスのソーテルヌ地方の貴腐ワインの樽を使って熟成されており、シェリーとは異なる甘みを感じられる1本。

レモンタルトのような爽やかなクリーミーさ、濃厚でなめらかな味わいが特徴です。

ここまで2本の銘柄が登場した「グレンモーレンジィ」については、下記の記事でより詳しく紹介しています。

グレングラント アルボラリス

アルコール度数:40%

ラテン語で「木漏れ日」を意味する「アルボラリス」。

フルーツや蜂蜜を感じる柔らかい香り、クリーミーなトフィーや洋梨の味わいと若干のスパイシーさを感じる、飲みやすい1本です。

「グレングラント アルボラリス」については、下記の記事でもご紹介しています。
併せて読んでみてくださいね。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

グレンドロナック12年

アルコール度数:43%

ハイランドとスペイサイドの境界線にある蒸溜所で造られた「グレンドロナック」。

スタンダードボトルである「12年」は、オロロソシェリーの樽と極甘口に仕上がるペドロヒメネスのシェリー樽を使用しています。

ベリーの香りと、ビターチョコレート、干しぶどうの風味で、フルーティーな甘みとスパイシーな味わいが広がる銘柄です。

\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

ザ・グレンリベット14年 コニャックカスクセレクション

アルコール度数:40%

スコットランドのスペイサイドで造られる「グレンリベット」。

「すべてのシングルモルトはここから始まった」という謳い文句もあるほどの伝統的な銘柄です。

「ザ・グレンリベット14年 コニャックカスクセレクション」は、熟した桃、梨、シロップ漬けのマンダリン、チョコレートをまとったレーズンを思わせる味わいが特徴。

フルーツの甘みの余韻がしっかり口に留まる1本です。

グレンアラヒー12年

アルコール度数:46%

こちらもスペイサイドのシングルモルトウイスキー。

フラッグシップボトルとなる「グレンアラヒー12年」は、2019年にスコッチウイスキーアワードの金賞を受賞するなど、評価の高い銘柄です。

深みのある色合いが特徴で、バタースコッチやレーズン、蜂蜜の甘みを感じる1本に仕上がっています。

¥8,500 (2022/09/28 05:05時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

ロングモーン18年 ダブルカスクマチュアード

アルコール度数:48%

ニッカウヰスキー創業者である竹鶴政孝氏が、インターンとして働いたこともあるロングモーン蒸溜所。
ここで造られる18年熟成の銘柄が、「ロングモーン18年 ダブルカスクマチュアード」です。

メレンゲのような甘さのある香りと、洋梨のジャムやコンポート、バニラの味わい、オークの風味が特徴です。

¥23,900 (2022/09/28 05:10時点 | Amazon調べ)
\お買い物マラソン開催中!/
楽天市場

【2022年ハロウィン】ウイスキーを楽しむアイデア その3:カラフルで甘口なウイスキーカクテル

ハロウィンパーティーで楽しめるウイスキーカクテル

ストレートやロックで楽しむほか、ハロウィンパーティーではカクテルにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

飲みやすいので、ウイスキーが苦手な方、あまり飲んだことがない方が参加していても、おすすめしやすいですね。

見た目や味わいも、ハロウィンらしいカクテルをご紹介します。

ジャックハニーカフェ

蜂蜜の風味が豊かな「ジャックダニエル テネシーハニー」を使ったカクテルです。
コーヒーの苦味ともよく合います。

材料

  • ジャックダニエル テネシーハニー:1
  • コーヒー:2
  • 牛乳:お好み

作り方

上記の割合で混ぜ、氷を入れたグラスに注ぎます。

牛乳はお好みの量で。

ブラッディハロウィン

「ブラックニッカ クリア」を使った、真っ赤なカクテル。

材料は2つだけで簡単につくれます。

材料

  • ブラックニッカ クリア:1
  • トマトジュース:3

作り方

上記の割合で混ぜ、氷を入れたグラスに注ぎます。

クロンダイク・クーラー

オレンジジュースとジンジャーエールを使った、鮮やかで飲みやすいカクテル。

ジャックダニエル ブラック」のスモーキーさも感じられます。

材料

  • ジャックダニエル ブラック:2
  • オレンジジュース:1
  • ジンジャーエール:適量

作り方

上記の材料を、氷を入れたグラスに注ぎます。

オレンジの皮をむいて飾ると、よりパーティー感のある1杯に。

新発売のウイスキーでハロウィンを楽しむ【2022年10月発売情報】

グラスに入ったウイスキーと、原料のモルトの画像

直接ハロウィンとは関係ありませんが、新たに発売されるウイスキーをパーティーで楽しむのもおすすめです。

2022年10月発売予定のウイスキーをご紹介します。

グレンモーレンジィ フォレスト

アルコール度数:45%

「グレンモーレンジィ」から、華やかなラベルが目を引くシングルモルトが発売されます。

「フォレスト」は、松やジュニパー(ジンの香りの元で、セイヨウネズ・ジュニパーベリーとも)、スモークの香り、深いユーカリとビターオレンジを感じる味わいと、オークを感じるフィニッシュが特徴の1本です。

YUZA Second edition 2022

アルコール度数:62%

ジャパニーズウイスキーからも新しい銘柄が誕生します。

山形県の「遊佐蒸溜所」からシングルモルト「YUZA Second edition 2022」が数量限定で発売。

ドライフルーツのような芳醇な香り、リンゴ、洋梨を思わせるフルーティーさ、バニラのような甘さとともに、なめらかでクリーミーな口当たりが特徴です。

2019年2月~7月に樽詰めされた原酒から厳選されたカスクストレングスです。

まとめ

ハロウィンイメージ画像

仮装やパーティーなど、日本でも定着してきたハロウィン。

今年はウイスキーも取り入れて、いつもとは違うハロウィンにしてみてはいかがでしょうか。

ウイスキー初心者の方でも楽しめるアイデアで、参加者みんなが楽しめるイベントになります。

ぜひ、試してみてくださいね。

  • この記事を書いた人

けい

Webライター/オンラインコーチングで活動中のノマドワーカー。海外旅行好きで旅行先のバーやレストラン巡りが趣味。ウイスキーは勉強中!ワイン、日本酒、ビールが好き。

-編集者ブログ